panna!!!!

シェアお願いします

translation

どうも、おはこんばんにちわ!ドリブルでは、常に股抜きを狙ってる、股抜きの神こと、ゴラッソです。

今日は、股抜きについてです。

PANNA=股抜き

japanでは、股抜きと言いますよね。股をやられたときの、敗北感っと言ったら、壮絶です。反対に股を抜いた時の、爽快感ってすごいですよね。海外の人たちも、同じだと思います。

ストリートサッカー用語では「panna」

フランス圏では「iShibobo」

ジャマイカでは「SALAD」

東南アジアでは「ole」

ナイジェリアでは「O-C」

日本ではほかに、「ナツメグ」

のようです。



使いどころ

ゴラッソは、試合中、1対1ドリブル中のごちゃごちゃしたときに、いつも狙ってます。相手との距離が近いとき。または、相手が、一発で捕りに来るDFのときは、狙いまくってます。

人それぞれ、感覚は違うと思いますが、常に、研究・意識してます。

参考動画

解説

ストリートサッカー育ちのブラジル人は、Pannaがとても上手いです。なかでも、Ronaldo Luís Nazário de Limaは、使いどころが、とてもキレイです。他にも、上手い選手はいると思いますが。ぜひ、参考にどーぞ。

シェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク