ポゼッション 練習 2vs2vs2vs2vs2  10人練習 

シェアお願いします

translation

どうもー、おは、こんばんにちわ!

今日は、ポゼッションの練習をテーマに練習を紹介です。

ポゼッションをバルサのように高める意識をあげる練習です。

子供たちは、どうしてもメッシやロナウドのように、ドリブルで切り裂くシーンを見るため、試合でも独りよがりのプレーをしがちです。彼らドリブラーもゴールシーン以外とくに、ディフェンシングサードや、ミドルサードでは、ポゼッションを意識した早い球離れのプレーをしています。そんなシーンは、ハイライトではなかなか、ないので子供たちもイメージできてません。



ポゼッションの練習 動画

説明

エリアを3分割にして真ん中を狭いエリアに設定。

両サイドのエリアで、4対2を行う。

チャンスがあれば、真ん中のエリアを経由して逆エリアに展開。パス回数を制限して、逆エリアに展開したりと制限をつける。

真ん中のエリアにパスを繋いだグループが真ん中のエリアに移動する。

ディフェンスは、とったらその役割を即座に交代し、オフェンスになる。

ポイント

始めのうちは、パス制限を設けずに行って、感覚をつかみましょう。

ディフェンスがボールを取ったら、プレーを止めないように、常に動いてテンポよく行うと、実践に近い練習になります。