Pick Up Links

【サッカー練習】宇佐美選手が実践!1人で出来るボールコントロール

シェアお願いします

リフティングするなら、こんな練習がオススメ。試合に使える練習

必要ない!ただのリフティング。これが本当のリフティング練習

ただのリフティング練習より、試合で活きるリフティングの練習

のリフティング関連の記事を連日お伝えしたと思います。やはりリフティングは1人で何千回もやるのだけは、ほんとうに意味ないんじゃないかと日々思います。サッカーではあんなに、ボールだけを何千回もつっついてプレイすることは、100%ない。何千回もするのい15分はかかる。そんなの試合中で絶対ない。逆にやればやるほど、サッカーに必要な周りを見る行為が出来なくなるのではないかと思います。実際に小学2年生で1500回くらいできた子をみましたが、何年経っても独りよがりのプレイは変わらず、ルックアップはほとんどできてませんでした。すべてがリフティングのせいではないですが、少しは関係あると感じます。

個人練習

それでも個人練習などでは、なんとなくしたくなりますよね。。するのであれば、「サカクル」の記事の

リフティングするなら、こんな練習がオススメ。試合に使える練習

必要ない!ただのリフティング。これが本当のリフティング練習

ただのリフティング練習より、試合で活きるリフティングの練習

を参考にしていただけたら良いのですが、勉強させてもらってるyou tubeのチャンネル

Footy14SkillsさんのSHOYAさんが頑張ってる動画を紹介したいと思います。



【サッカー】宇佐美選手が実践!1人で出来るボールコントロール練習 Ball Control Drill

引用)Footy14Skills

日本代表の宇佐美選手の練習法です。宇佐美選手は子供の頃からすんごいテクニックの持ち主で、小学生の頃から世代別の代表にも選ばれ続けてきました。しかし、小学校に指導していた監督さん曰く

練習の時に色々なことを教えるが、その時は、まったく出来ない。しかし、次の週には必ず出来るようになっている

とおっしゃられていました。

相当練習してきている印象だったそうです。

今日紹介した動画もそんな宇佐美選手が、自宅横にある小学校で、暗くなるまでやった練習なのだと思います。

ただのリフティングではないシンプルな練習ですが、移動しながら行うからこそ試合でも活きてくるのです。

ちょっとした工夫で、試合に近づく練習になるので、皆さんも自分なりに工夫しながらよりリアリティーのある練習をしてくとサッカーがどんどん上達していきます。