ダイナミックストレッチ Dynamic stretch まとめ

シェアお願いします

translation

先日、ストレッチについて、質問されました。ダイナミックストレッチの効果、重要性を説明してきました。やはり、未だにスタティックストレッチの方が、ストレッチとしての認識が高いようでした。

体を伸ばして、気持ちいいという感じがありますからね。仕方ありません。

サッカーの為のストレッチで前回、Dynamic stretchについては、お話させてもらったのですが、なかでも、ブラジル体操がイチオシしと言うことを説明しました。ブラジル体操が、丸ごとDynamic stretchのようなもので、ブラジル体操は、よりリズミカルであるので、球技に関しては大切な要素が含まれている。サッカーの練習前に、試合前に行うとパフォーマンス向上されるのです。

ダイナミックストレッチ、マエケン体操

最近よく、肩甲骨の柔軟性について、聞かれることがあります。南米の選手なんかは、接触プレイの時など、肩回りがしなやかなので、捕まえたくても捕まえきれません。その秘密が肩甲骨の柔軟性とよく言われています。

肩甲骨周辺の柔軟性を高めることは、重要なことであります。ただ、そこだけの柔軟性を高めることは、お勧めできません。また、静的な肩甲骨周辺のストレッチよりも、サッカーには、動的な肩甲骨周辺のストレッチがベストです。なぜならば、プレイのすべてが、動的だからです。

プレイ中は体全てを連動して動かしています。肩甲骨が動けば頸部、胸部、腰部も連動して動きます。その連動した動きの筋にたいして、ダイナミックなストレッチを行い、可動域の向上を目指さなければ、役に立ちません。

肩甲骨の柔軟性を上げスポーツに適しているダイナミックストレッチは、「マエケン体操」が一番良いです。サッカー選手も取り入れると、しなやかな動きになってくると思います。実際、大きな怪我をしていないようです。



Dynamicな、ブラジル体操まとめ

今回は、ブラジル体操をまとめてみました。チームでも、個人でも、親子でも、ブラジル体操を実践するだけで、運動能力向上、脂肪燃焼効果向上。

引用)tetrabrazil soccer

練習前や、試合前にもオススメです。W-upには、このダラダラした感じが、良いのです。

引用)Love Love Football

リラックスした感じで、行うとパフォーマンス向上です。

引用)koya4142

ブラジル体操ではないけど、ダイナミックストレッチです。

引用)Luna Rice

そろっていて、規律があって、かっこいいですね。

引用)with

ダイエットにも効果的ですよー。お父さん、お母さんと一緒に

このような感じで、ダイナミックストレッチをまとめてみましたが、俺たち、ニッポンにもダイナミックストレッチありました。。。。

ラジオ体操第一と第二、、、、

引用)NHK

ちゃんとやれば、ほんとに良い体操です。。

以上、ダイナミックストレッチをまとめてみました。

チーム練習も良し、親子練習も良し、運動能力向上も良し、脂肪燃焼も良しです。

パフォーマンス向上は、多くの文献もあり立証されていますので、是非お勧めです。

元広島カープ、現ドジャースの前田健太選手も肩回りの大きな怪我がないようなので、下肢のダイナミックストレッチをしていると、サッカー選手も大きな怪我をしなくなるかも。