サッカー練習 背負った状態での1対1

シェアお願いします

translation

どうも、おはこんばんにちわ!お昼を食べたら、めっちゃ眠くなるゴラッソです。

今日は4人組で行う1対1の練習です。

【練習】背負った状態での1対1

説明

グリッド内で1対1を行う攻撃側の選手(B)は、DFを背負った状態でボールを受けてターン、反対側にいる、受け手にパスして終了。(DFがボールを奪っても終了)役割をチェンジしながら、回していく。

ポイント

スタート時は難易度を低くする。難易度はDFのプレッシャーの強度。始めは、積極的にボールを奪いに行かず、少しずつ奪取しにいく、ようにレベルを設定。

試合では、基本的にゴールに背負向けてから、ゲームが行われます。

ゴールキックから→DF→MF→FWそしてゴールへと相手ゴールへは、通常背中を向けてるので、それを意識した練習。

半身でパスを受けたり、相手との距離を考えてターンをしたりする工夫をしましょう。

シェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク